12月発売の青い鳥文庫の新刊が発表されました。

「探偵チームKZ事件ノート コンビニ仮面は知っている」

 

11月22日にKZ'Dの新刊が出て、その後間も無く12月7日にKZの新刊。

連続出版で読む方も追いつけるように頑張らねばなりませんね。

新刊を入手したらすぐ読んで、感想のお手紙を書いて…… 読者としても忙しくなりそうです。

昔のコバルト時代を思い出します。

コバルトの時代をご存知の方は「これが藤本ひとみ」と思わず納得するかもしれませんね(苦笑)

ご存知無い方も、こんな連続出版が数年も続いた時代があったのですよ。これは藤本ひとみペースとしては「アリ」なのです。体験してみてくださいね。嬉しさと楽しさと、読む事への熱意が沸き起こり、それはそれは癖になっていきます。そして「藤本ひとみ中毒」が生まれる、かもしれません(笑)

 

年代を超えて体験できるこの気持ちを大切にしていきたいです。

藤本ひとみ先生が長い間、休むこと無く書き続けていてくださるからこそ年代を超えての読者が同じ想いを共有できるのではないかな、と私は考えます。

少し自分語りを書いてしまいました。

お目汚し失礼しました。

 

藤本ひとみデータベース http://hitomi-fujimoto.main.jp/index.html

 

| 新刊発売情報 | - | - | posted by s-nadeko -